44e9df1e

    タグ:北海道


    1: 名無し 2018/10/07(日) 15:05:49.73 ID:UL7cMaPA0● BE:601381941-PLT(13121)
    「素晴らしい動画をありがとう」――釧路市の観光PR動画が国内外で人気 担当者「まったく予想していなかった

    北海道釧路市が制作した観光PR動画がYouTubeで人気を集めています。公開から半月で再生回数は500万回を超え、
    さまざまな言語で「行きたい」「美しい」といったコメントが寄せられています。

    動画は訪日外国人観光客にアピールするために制作されたもの。緑あふれる釧路湿原や阿寒湖の美しい風景、
    新鮮な海産物が並ぶ和商市場といった人気スポット、釧路そばなどの名物、古くから伝わるイオマンテの火まつり……
    ナレーションはなく、穏やかな音楽と地名や名物の名前を示すシンプルな字幕とともに8K映像で流れていきます。

    no title


    9月16日に公開され、10月はじめ時点の再生数は700万回以上。海外からのコメントに加えて、「釧路の良いところ、全部入ってると思う」
    「素晴らしい動画をありがとう」と日本からの称賛のコメントも見られます。

    no title


    編集部では釧路市産業振興部 観光振興室の担当者にこの動画についてお話を伺いました。 

    釧路市は観光庁の「観光立国ショーケース選定都市」として選定されており、訪日外国人の誘客目標を掲げています。
    同市では目標達成のため、従来の旅行会社へのアプローチだけではなく、膨大な潜在的個人旅行客へのアプローチを
    目指していたとのこと。そうした中でGoogleからYouTubeの動画の提案があったことが動画制作のきっかけです。

    動画の公開は北海道胆振(いぶり)東部地震から10日後。当初はもう少し早く完成する予定だったのが、悪天候で
    ずれてしまったとのこと。被災地で地震の被害に苦しむ人がいる中で、PR動画を公開するかどうか悩んだと担当者は言います。
    しかし「無用な風評被害につながらないよう、釧路が元気であることを示す」という意味でも、このタイミングで公開したとしています。

    no title


    半月ほどで500万再生という反響については、「まったく予想していませんでした」と担当者。同市が過去にYouTubeで
    公開したPR動画は再生数が1000回程度。今回の動画は広告予算をある程度見込んでいるため、一定程度の視聴回数は
    想定していたものの、これだけの結果は予想外だったそうです。

    担当者は動画の人気ぶりについて、多くの人が視聴し、高評価やコメントが多数ついていることに驚きと喜びを感じているとコメント。
    「北海道の観光は、先の胆振東部地震や台風により大きな影響を受けているので、少しでも明るい話題になればいいと思っています」
    と締めくくっています。

    no title


    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/07/news003.html

    KUSHIRO Hokkaido Japan in 8K HDR
    https://www.youtube.com/watch?v=CNeakmoER7Q





    【海外で釧路のPR動画が爆発的人気!半月で500万再生「なんて美しいところなんだ!」】の続きを読む


    family_ofuro

    1: 名無し 2018/09/07(金) 23:02:25.16 ID:sgru5ceG0 BE:228348493-PLT(16000)
    北海道地震を受け、札幌市中央区の歓楽街ススキノのソープランド1店が7日、
    通常の営業を休んで、被災者に500円で風呂を提供した。

     店によると、6日は停電で営業ができず、7日も女性従業員が出勤できなかったため、
    8室ある個室を被災者に使ってもらうことにしたという。

     昼ごろから午後8時半までの間に約40人が利用したという。
    スタッフの男性は「私たち従業員も被災者。少しでも地元の役に立ちたい」と話した。
    風営法で定められた午前0時まで提供し、8日は通常営業に戻るという。

    https://www.sankei.com/smp/affairs/news/180907/afr1809070053-s1.html



    【北海道のソープランドが神対応!被災者に500円でお風呂を提供!】の続きを読む


    65

    1: 名無し 2018/09/06(木) 12:44:42.09 ID:Xu2e7P5V0 BE:123322212-PLT(13121)
    sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
     世耕弘成経済産業相は6日、北海道地震による停電について、道全域の電力復旧に少なくとも1週間かかるとの見通しを示した。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090600657&g=eco



    【北海道、電力復旧に少なくとも1週間かかる見通し】の続きを読む


    20180906-00000046-jijp-000-3-view

    1: 名無し 2018/09/06(木) 12:09:50.07 ID:Xu2e7P5V0 BE:123322212-PLT(13121)
    消えた信号、駅は閉鎖 旅行者「本州に出られる港どこ」

     地震に伴う停電は、北海道内の市民生活に大きな影響を及ぼした。

     JR北海道は、北海道新幹線を含む全14路線で運転を見合わせた。

     札幌駅のコンコースには、スーツケースを抱えて座り込む旅行者の姿があちこちで見られた。

     長野県松本市の大学生の女性(21)は札幌から小樽に向かい、フェリーで本州に戻る予定だった。「バスも混んでいるし、本州に出られる港を探し、
    最悪タクシーで向かうことになるかもしれない」と話す。

     勤続30年の記念旅行で北海道めぐりをしていた宇都宮市の会社員の女性(51)は函館経由で北海道新幹線を使い、帰宅しようとした矢先だった。
    「とりあえず家族に無事を伝えられた。どうやって帰ったらいいのか」と頭を抱えた。

     1日平均約56万人が利用する札幌市営地下鉄も3路線すべてが始発から運転を見合わせ、駅は閉鎖された。市中心部では、道路の信号機も
    ほとんどが消えたままで、ごく一部の交差点では、警察官が手信号で交通整理にあたっていた。

     都心の大通駅の入り口には通勤客らが集まり、スマートフォンで情報収集していた。午前7時半から1時間ほど待ち続けた市内の会社員男性(42)は
    「そのうち再開すると思っていたが、時間がかかりそう。仕方ないのでタクシーで職場に向かいます」と話した。

     コンビニエンスストアやスーパーには、食料品を買い求めようとする人の長い列ができた。一部のコンビニでは、入店できる人数を制限し、電卓で会計しながら営業。
    札幌市中央区のコンビニでカップ麺や栄養補助食品などを買い物かごいっぱいに買った主婦(46)は「停電で冷蔵庫が使えないのでなまものは控えた。
    幸いガスと水道が使えるので、復旧まで何とかしのぎたい」と話した。

     病院にも影響が出ている。「強い揺れを感じたら、病院内は停電。直後は入院している患者さんがパニックになった」。千歳市の千歳桂病院の警備担当者は、
    発生直後の様子をそう振り返った。大きな被害はないというが、「非常用の発電機で対応しているが、燃料切れが心配。前日の台風でも停電。
    ようやく復旧したのにまた……」と言葉を詰まらせた。(長崎潤一郎、戸谷明裕、斎藤徹)
    https://www.asahi.com/articles/ASL962BVVL96UTIL00N.html



    【【北海道地震】旅行者「どうやって本州に帰ったらいいの?」】の続きを読む

    このページのトップヘ