44e9df1e

    タグ:パチンコ


    pachia0-thumbnail2

    1: 2018/12/04(火) 14:23:05.49 ID:CAP_USER9
    12/3(月) 20:05配信 KKB鹿児島放送
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00010004-kkbv-l46
    ※記事に動画

     地域の高齢者に娯楽を提供しようとパチンコ店が無料の体験会を開きました。

     慣れない手つきでテンポに合わせてハンドルを回しているのは、老人福祉施設の利用者15人です。

     日本全国でパチンコ店などを運営する「ダイナム」が社会貢献の一貫として企画した無料体験会で、九州では初の試みです。店を臨時休業にし、椅子を取り外すなどして車椅子でも楽しめるよう準備を進めました。

    (ダイナム鹿児島上川内店 柴田暁宏 店長)
    『地域共生をしっかりしていきたい。継続してこういう企画を展開したい』

    20: 2018/12/04(火) 14:27:59.17 ID:omwv/lty0
    >>1 
    パチ屋必死やな(´・ω・`) 


    92: 2018/12/04(火) 14:41:06.99 ID:csN3CrOQ0
    >>1 
    これはアカンやろ 

    【パチンコ店に高齢者を無料招待 「生まれて初めてやった」】の続きを読む


    takao_logo

    1: 2018/11/02(金) 02:18:19.38 ID:r1xMVYrLM
     パチンコ機器メーカー「高尾」(名古屋市中川区)の車庫で、内ケ島正規社長(39)=同区尾頭橋3丁目=が刺殺されて見つかった事件は、1日で発覚から1週間となる。

     これまでの捜査で、大量の血痕があった車庫付近が、防犯カメラの死角になることが判明。
    愛知県警は、犯人が現場の状況や内ケ島さんの行動を把握したうえで、計画的に殺害した可能性があるとみて調べている。

     捜査関係者によると、事件が起きた10月24日、内ケ島さんは午前中に出勤後、社内の会議に出席するなどし、午後10時ごろまでは社内にいたことが従業員に目撃されている。
    その後もしばらく仕事を続け、日付が変わる前に社屋を出る姿が防犯カメラに映っていた。その後、車を止めている社屋の南側の車庫に向かったとみられる。すでに警備員は不在だった。

     内ケ島さんが社屋を出る数十分前、防犯カメラには社屋の東側のフェンスを乗り越える不審者が映っていた。敷地内の南側や東側の通路をうろつく様子も映像で確認できたという。

     しかし、大量の血痕があった車庫の扉付近は、防犯カメラで記録することができない死角にあたる。
    内ケ島さんが襲われた映像は残っていなかった。捜査幹部は、侵入した不審者が殺害に関わった可能性が高いとしたうえで、「カメラの位置など現場の状況を詳細に把握し、内ケ島さんが1人になる時間帯や場所も知っていたのでは」と推測する。
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15529951/

    2: 2018/11/02(金) 02:18:41.89 ID:EuHgF/Qe0
    内部犯やろこれ 


    3: 2018/11/02(金) 02:19:01.01 ID:sFbE5AqUM
    恨まれてたんやろなぁ 


    4: 2018/11/02(金) 02:20:34.08 ID:LOI/gHtNd
    一騎当千でクソCG使うから… 

    【パチンコ高尾の社長刺殺事件の犯人、完全にプロ…警備員不在の時間に監視カメラの死角で犯行】の続きを読む

    パチンコ店

    1: 名無し 2018/07/05(木) 22:37:36.93 ID:/LkQdJsH0 BE:323057825-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
    5日午前11時30分頃、名古屋市北区中丸町のパチンコ店「ぱちんこキャッスル」で、男性店員から「店内で人が刺された」と110番があった。
    駆けつけた警察官が、店内のトイレ付近で同市東区筒井の加藤友美ともよしさん(44)が血まみれで倒れているのを発見、加藤さんは病院に運ばれたが、約2時間半後に死亡した。
    愛知県警北署は、現場にいた同市北区清水、無職大角哲也容疑者(50)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、容疑を殺人に切り替えて調べている。

     発表によると、大角容疑者は加藤さんの胸などをナイフで複数回刺し、殺害しようとした疑い。調べに対し、「殺そうと思って刺した」と話しているという。

     捜査関係者によると、トイレ内部と周辺に大量の血痕があり、近くで凶器とみられる血の付いたナイフも見つかった。
    大角容疑者は「周りに迷惑をかけないよう、トイレで刺した」と供述しているという。
    2人は店の常連客で顔見知りだったとみられ、県警は何らかのトラブルがあったとみて、動機を調べている。店内には数十人の客がいたが、ほかにけが人はいなかった。

    パチンコ店で客同士トラブル?男性刺され死亡
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20180705-OYT1T50089.html?from=yartcl_blist

    【パチンコ店で客同士が喧嘩勃発し1人死亡 無職男を逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ