44e9df1e

    タグ:コミケ


    20181106105014240_thum630

    1: 2018/11/06(火) 12:11:41.631 ID:TlTJzXLk0
       
    コミケ有料化へ 東京五輪によるビッグサイト利用制限で経費増

    コミックマーケット準備会が、来年8月の「コミックマーケット96(C96)」と12月のC97について入場料の有料化を検討していることが分かった。


    C96とC97での有料化については、サークル参加者に送付した「コミケットアピール 95」の「共同代表からのごあいさつ」中で言及。
    サークル通行証をリストバンド化し、カタログを購入しない一般参加者にはリストバンドを購入してもらうことで、参加者の識別を行う。


    背景には、C96とC97の開催期間中、東京五輪の影響から東京ビッグサイトの東展示棟が使用できないという事情がある。
    サークルに充てる西展示棟・南展示棟の面積は、今年の面積比で約71%と狭くなるため、東京ビッグサイトに加え約1.5キロ離れた青海展示棟を企業ブースとして利用。
    さらに、多くのサークルが出展できるよう、コミケ史上初となる4日間での開催となる。


    準備会は、「『有料化』はこれまでのポリシーやスタイルとは異なる」としながらも、有明と青海の2会場4日間の開催による経費増加への対応と、混雑に対する安全対策として検討。
    運用ついては現在検討中で、詳細は今後発表するとしている。
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1106/blnews_181106_5740107332.html

    3: 2018/11/06(火) 12:14:23.280 ID:BehEMp9+0
    >カタログを購入しない一般参加者 

    買ってるから問題ない 


    4: 2018/11/06(火) 12:14:36.457 ID:IgaOMz310
    行ったことないけど入場料なかったんだ 
    こういうのってカタログ買わないと入れないとかじゃないの 

    【【朗報】コミケ有料化へ・・・陰よ震えて眠れ】の続きを読む

    1: 名無し 2018/08/12(日) 23:32:07.85 ID:CAP_USER9
    【コミケ94】女性だけでなく男性にも…コスプレの露出規制、どう受け止める?
    8/12(日) 11:30配信 オリコン
    https://www.oricon.co.jp/news/2117389/full/

    東京ビックサイトで開催されている『コミックマーケット94』。
    今年もコスプレイヤーによるクオリティの高いコスプレや、時事ネタ・おもしろネタに特化した“ネタコス”が披露され賑わっているが、一方で話題に上がるのはコスプレにおける“表現の規制”である。コスプレエリアを歩いていると、過度な露出により注意を受けている人の姿も見受けられた。
    表現の自由に関する議論が広がりを見せるなかで、コスプレをする側の人々は事態をどう受け止めているのか。参加者たちの声を聞いてみた。

    ■参加者の表現を尊重するコミケ運営、しかし一部ではマナー違反も

    コスプレにおいて“表現の規制”が表面化したのは、昨年夏に開催したコミケ92のとき。会場入り口付近に広がるコスプレエリアで、卑わいな単語の表示を伴ったコスプレ、いわゆる“ネタコス”が行われ、会場側から注意があったのだという。

    これを受けてコミケを運営する準備会は「表現を守る立場を貫くコミケットとして、過度の自粛・萎縮は絶対にしてほしくない」「コスプレを“同人文化”の根幹の一つとみなし、参加者による『身体表現』として自由を尊重し、発展させていきたい」と参加者の表現を尊重することを強調したうえで、
    「コスプレを表現文化として発展させていく上で、見る人によって様々な解釈を伴い、異なる感情を呼び起こすことには、基本に立ち返って考えるべき時期にきている」とも表明。昨年冬のコミケ93以降は制限事項として、コスプレエリアにおいて「『下着と思われる可能性がある衣装』『公共の場所を通行する一般の方が、卑わいに感じるような言葉を掲示したり大きな音で発すること』を制限します」と宣言している。

    現在開催中のコミケ94でも、下着・水着・レオタード等の衣装を着用して移動する際は、上着やマントの着用を徹底する呼び掛けがされた。
    しかし、なかにはルールを守らず撮影を続ける参加者たちも。過度な露出をする参加者に対し、露出部を布で覆い隠し対応する運営の姿が見られた。

    ■コスプレ参加者は「原作キャラに忠実でありたい」

    “表現の規制”に対する参加者たちの反応は様々だ。
    印象的だったのは「一番は皆が楽しめるコミケであってほしい」と話す20代の女性コスプレイヤーの声。
    「規制があるからといって、露出を減らしはしたくありません。あくまで原作のキャラに忠実でありたい。だからこそ、ルールは十分理解しています。移動時は露出部を隠す、上着を羽織るなど、各々がモラルを守る姿勢を持てれば」と話してくれた。

    露出の制限がかかっている会場入り口には、元ネタが際どい露出キャラであるがゆえに「『これ本当に下着じゃないんですよね?』と運営スタッフから衣装について何度も確認され、きちんとルールに則っていると説明してきた」と話す男性がいた。
    男性レイヤーの露出についてはTwitterでも話題になっており、男子更衣室内にてスタッフから「男性も露出対策はキチンとしてくださいね~チェックしますから~」「最近は男性のソレ目的な不審者も居ますので~」という声掛けがあったというツイートは13000を超えるリツイートがなされている。
    どうやら露出に対する問題は女性に限ったことではなくなってきているようだ。

    一方で数えきれないほどのコミケ参戦数を誇るという40代男性は「ルールに合わせて自分の表現を擦り合わせ、できる限りのことをやって楽しめばいい」と話す。
    「ネタコスは時代によって傾向が変わるもの。それに伴ってルールも変わっているんです」と男性。特に覚えていると話すのが、『キャプテン翼』が流行ったときのコミケだという。
    「会場内で参加者たちがポンポンとサッカーボールを蹴るので、ボールが色々なところに飛んでいってしまって。その時のコミケではサッカーボールの持ち込みが禁止されてしまったんです」と回顧。
    最近では、イスラム女性のコスプレも話題になっている。宗教上髪を隠さなければならないイスラム女性は、頭髪のように見えるスカーフでキャラの特徴となる髪型を作り、ルールを守りながらも工夫してコスプレを楽しんでいるという例もある。

    “ルール”や“規制”と聞くと身動きが取れない印象を覚えるが、これからのコスプレにおいて大事になってくるのは、ルールのなかでどのように魅せられるかを考えることなのかもしれない。


    下着ではなく、きちんとステテコを重ね履きして参戦した”ネタコス”レイヤー
    no title

    【コミケ94、コスプレの露出規制、女性だけでなく男性にもwwww】の続きを読む

    1: 名無し 2018/08/12(日) 08:39:53.70 ID:jjEkcQT2M
    2018/08/11/043256
    東京国際展示場(東京ビックサイト)で開催されているコミケ(C94)で8月11日、スリをした男が現行犯逮捕され騒然としているとの情報が入りました。

    発表によりますと8月11日午前10時45分ころ、コミックマーケット(通称:コミケ)の東ホーム・プリキュア島で、スリをしたと思われる巨漢が現行犯逮捕されたということです。

    Twitter上では「プリキュア島でスリが逮捕された」「プリキュア島で巨漢がめっちゃ暴れてた」「プリキュア島でスリした大男が警察官に取り押さえられた」
    「プリキュアの通路で数人の私服警官が男を現行犯逮捕してた」「プリキュア島でおっさんが奇声あげてた」などと現場の情報に関するツイートが多数見られました。

    no title

    no title

    【【悲報】コミケ「プリキュア島」でスリが現行犯逮捕www】の続きを読む

    1: 名無し 2018/08/10(金) 23:20:42.60 ID:CAP_USER9
    2018/8/10 20:15

    同人誌即売会「コミックマーケット94」が開幕したが、東京都内のりんかい線・国際展示場駅の改札では、今回も始発電車を降りてから会場に向けて走る「始発ダッシュ」が繰り広げられた。

    そこに、なんと逆走する者がいて、始発ダッシュの男性と衝突する様子の動画が投稿され、物議を醸している。

    逆走して衝突した瞬間のユーチューバー男性(写真は、とんかぬ。@aqknnさん提供)
    逆走して衝突した瞬間のユーチューバー男性(写真は、とんかぬ。@aqknnさん提供)

    「走るのは危ないですから、止めて下さい」

    即売会は、コミケの愛称で知られ、毎回熱心なファンらで熱気に包まれる。2017年は、3日間で約50万人が来場した。

    今回も会場近くで、コンビニの食品が山積みになったり、大勢の人が徹夜で並んだりする写真がツイッターに投稿され、大きな話題になっている。

    始発ダッシュも、こうした「イベント」の1つで、2018年8月10日朝から、その様子を伝える写真や動画が次々にアップされた。ところが、今回は、改札に向けて反対側にダッシュする者がいたというのだ。

    投稿動画を見ると、始発電車を降りた人たちは、駅員らに誘導されながら、まず改札近くまで階段を上がってくる。「走るのは危ないですから、止めて下さい」。こうアナウンスがかかるが、改札階まで上がると、一気に走り出す。

    この始発ダッシュを見るために、大勢のギャラリーが集まっており、テレビ各局もカメラを構える。そして、改札から一番乗りで出てきた若い男性2人は、両手を上げてガッツポーズし、そのまま会場の東京ビッグサイトに向かって走り去った。

    さらに、男性らが次々に改札から出てくると、いきなり赤いTシャツに短パン姿の若い男性が、改札に向かって逆走をした。

    わざとぶつかったわけではないと釈明したが...

    すると、向こうから走って来た別の男性を避けるためか、飛び上がってそのまま衝突したのだ。ぶつかられた男性は、軽く会釈して走り去り、赤いシャツの男性は、改札をくぐって中に入っていった。

    逆走したこの男性は、実は、面白動画などを投稿しているユーチューバーだった。

    仲間の若い男性とコンビを組んで活動しており、ユーチューブ上で8月10日のうちに、逆走動画をアップしていた。

    始発ダッシュの躍動感を伝えるために反対方向から走ってみたといい、赤いシャツの男性は、帽子にビデオカメラを着けて撮っていた。2分ほどの動画では、この様子が紹介されており、「ぶつかった人、ごめんなさい」とテロップでは出ている。

    この動画のコメント欄では、「これからの貴方達が楽しみ」と応援の声もあったが、疑問や批判の方が多い。「すごく迷惑だし危険な行為。誰か怪我でもしたらどうするの」「よく動画あげようと思いましたね」などと書き込まれ、炎上状態になっている。

    これに対し、コンビの男性らは、わざとぶつかったわけではないと自分たちのツイッター上で釈明はしている。

    https://www.j-cast.com/2018/08/10336054.html?p=all
    no title

    【コミケ「始発ダッシュ」になんと逆走するユーチューバー登場www 衝突して謝罪するも炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ