f7655c2e

1: 2018/12/02(日) 12:06:11.72 ID:M/idULCS0 BE:618588461-PLT(35669)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000001-maiall-soci

10月2日午後7時過ぎ、東京・歌舞伎町のビルから20代の女性が飛び降りた。

 「すごい音がして外を見たら、女性が倒れていました。
そばにはスーツを着た男性もあおむけて倒れていて、頭を押さえていました」。
直後の様子を目撃した近くの飲食店の女性店員(21)が話した。
女性は転落した際、真下にいた通行人を巻き込み、男性が重傷を負った。女性は搬送先の病院で死亡が確認された。

【暴行死未婚10代母 夢の成就と家族の幸せを願う言葉を書き連ねた帳面】

 屋上に通じる外階段には女性の靴が残されていたという。
自殺とみられるが、事件性がないため警察による発表はなされず、動機は明らかになっていない。

 なぜ女性は歌舞伎町で死を選んだのか。記者は女性を知る人を探した。

 ◇「人生詰んだ」

 「初めて会ったのは9月上旬の深夜。私から声をかけたんだよね。
歌舞伎町の路上でお互い一人でいたから『飲みに行こうよ』って。それから何回か飲んだり、ご飯食べに行ったり。
人づてに飛び降りたって聞いたのは2日後くらいかな。正直驚きはなかった。あの子、ホストにはまっていて病んでる感じだったから」

 10月22日深夜。
現場近くの路上で聞き込みを続けると、飛び降りた女性を知る18歳の少女に行き当たった。

 少女によると、女性は歌舞伎町のホストクラブの常連だった。
「担当」と呼ばれるホスト目当てに、毎晩のように店に通っている様子だった。

 「めっちゃお金を使った時は『好き』って言ってくれるけど、本当の人の気持ちって分からない」
「相手からしたら結局私はお金を使うだけの存在。
好きなのは私だけなのかなあ」。女性はそんな話をしていたという。

 夜の店で働いているらしかったが、「200万円の掛け(ホストクラブへのツケ)がある」とも話していた。
最後に会った9月中旬、女性が発した言葉を少女は覚えている。「私の人生、もう詰んだー」




56: 2018/12/02(日) 12:17:49.03 ID:M/idULCS0
>>1の続き


◇追い込み

 女性が自殺した原因は何だったのか。本心は分からない。ただ歌舞伎町ではホストとの関係で悩み追い詰められる女性客は少なくないという。

 「地方から上京してホストクラブに通い出して、お金がなくなって昼の仕事辞めて風俗に勤め出す子なんてざらにいるよ」。
歌舞伎町の路上で話を聞いた茨城県出身の22歳の女性は言った。しばらくして「私もだけどね」と明かした。

 地元で看護助手として働いていたが、ネットで出会ったホストに誘われて18歳で上京。相手が勤めるホストクラブに通い出し、多いときは一晩で30万円以上使うこともあった。
すぐに月十数万円の給料では足りなくなり、19歳で看護の世界を離れて風俗店で働き始めた。
「周りにいる子もだいたい同じ」。この日もホストクラブで5時間飲んだ帰りだという。

 女性はホストクラブについて、「優しくしてくれることが魅力」だと語る。話を聞いてくれる。ほめてくれる。
酒を飲み、時間を忘れて楽しめる。そのうち恋愛感情を抱き始める。「来てくれるとうれしいと言われれば行っちゃうし」

 ホストは売り上げによって、店内でのナンバー(序列)が決まる。女性客たちは「担当のナンバーを上げたい」という思いから思わず高いボトルを入れてしまう。
「掛け(ツケ)でもいいから」という言葉に乗れば借金はふくれあがる。年末年始のかき入れ時を控える10月は閑散期とされ、ホストによる「掛け」の回収もきつくなるという。


65: 2018/12/02(日) 12:19:06.91 ID:M/idULCS0
>>56の続き

「客は愛の形として金を注ぐけど、ホストは金は金としか見ていない。追い込みをかけられた時にそれに気づいて、うつになったり自殺未遂を起こしたりするんだよね」。別の常連客の女性は言う。

 ◇負の連鎖

 歌舞伎町には200~300のホストクラブが集まり、数千人のホストがいるとされる。
ここ20年で店の数は変わっていないが、同地に事務所を構える公益社団法人「日本駆け込み寺」のスタッフ、乾龍一さん(42)は「内実は大きく変わった」と話す。

 自身も15年ほど前までホストをしていた乾さんは「昔は女性経営者などの客が多かったが、不況のせいでそういう客は減った。
今は学生でも、会社員でも、とにかく客にして、広く薄く金を搾り取ろうという風潮が強くなりました」と話す。
日本駆け込み寺にはそんな女性たちからの相談も寄せられる。

 ただ乾さんは疲弊した業界において、ホストたちもまた追い込まれている、と感じる時があるという。

 「先日相談に来た北海道出身の21歳のホストは月給がマイナス2000円でした。支給された服の代金の返済や寮費、旅行の積み立て、わけのわからん天引き。
差し引いたらただ働き以下だったわけです。ここに来たとき、ほとんど何も食べてない日が続いて参っていました。うちに来たのは心療内科に紹介されたからです」

 テレビで見かけるような高級マンションに住み、スポーツカーを乗り回すホストは、ごく一握りに過ぎない。
ほとんどは体を壊すか、心を病むかして歌舞伎町を去っていく。客の掛けを回収できずに「飛ぶ(失踪する)」ケースも多い。

 「この街はおかしなっとるんや。ホストもホスト通いも自由やけど、甘い文句に釣られてこき使われるホストもある意味の被害者かもしれん。
その被害者が客を追い込み、新たな被害者を生む。それが今、この街で起きとることなんちゃうかな」。
日本駆け込み寺代表の玄秀盛さん(62)は言った。

 警視庁の捜査関係者によると、歌舞伎町では10月の1カ月間で少なくとも7件の飛び降り自殺や未遂騒ぎがあり、5人が死亡した。
いずれのケースも動機は明らかになっていないが、死者のうち3人は若い女性だった。


517: 2018/12/02(日) 15:22:55.81 ID:vi8GHT+30
>>56
優しくしてくれるからっていう理由が分からない。
自分も風俗やってるなら、男の客なんて金としか見てないだろうに。
風俗やってて、ホストも同じだろって考えないのかな。


545: 2018/12/02(日) 15:39:41.49 ID:zyQetCxq0
>>517
ホストにハマる風俗の女ってよく聞かない?
あれ、どうしてそうなるのか意味がわからん。
自分ら営業職だから飲み屋の女はどーせ営業だろ?って白けてしまうがな。


3: 2018/12/02(日) 12:06:54.73 ID:4abos+Gq0
20代ってまだまだ若いだろー


121: 2018/12/02(日) 12:28:54.25 ID:Ae1WfTRt0
>>3
こんなバカに年齢は関係ないよ


4: 2018/12/02(日) 12:07:15.37 ID:OpJRmtxl0
アホじゃん


5: 2018/12/02(日) 12:07:54.51 ID:ay5iGkCl0
クズの人生は開き直ってからが本番


6: 2018/12/02(日) 12:08:37.03 ID:qEoIFAtV0
ウシジマくんやん


7: 2018/12/02(日) 12:08:46.21 ID:jU9CCO2/0
ホストって年取ったらどこ行くの」?


26: 2018/12/02(日) 12:12:38.98 ID:fCE19zRz0
>>7
良い感じのメンヘラ見つけて、スカウトバックでそこそこ儲けてる


11: 2018/12/02(日) 12:09:27.18 ID:nyht8+4X0
タヒぬのはかってだが、他人を巻き込むようなタヒに方すんな


12: 2018/12/02(日) 12:09:45.36 ID:3z4Zs/iF0
一生分楽しんで苦労せずに死んだ


勝ち組だな


14: 2018/12/02(日) 12:10:19.28 ID:t/ipOXcr0
ホストなんぞに通うからそうなる
その辺の金持ってるキモオタと結婚してその金で彼氏でも作ればいいのに


17: 2018/12/02(日) 12:11:43.00 ID:mB3ZAhzG0
登場人物、全員アホ


49: 2018/12/02(日) 12:16:57.95 ID:Z4yMWYIS0
>>17
巻き込まれて重症の通行人はアホちゃうやろ


57: 2018/12/02(日) 12:17:53.90 ID:awu5NKhw0
>>49
歌舞伎町なんかで歩いてるが悪い


73: 2018/12/02(日) 12:19:53.60 ID:mA3thT+20
>>57
なんか…すごい…真面目っ子の匂いがします


74: 2018/12/02(日) 12:20:03.89 ID:XvnvEAYM0
>>57
牛丼食いに行ってたんだよ


22: 2018/12/02(日) 12:12:25.02 ID:k15vqsJw0
ホストも大変だわいなw メンヘルなんでしょうこういう


32: 2018/12/02(日) 12:13:29.95 ID:M5iTaDFj0
他人巻き込むなよ

引用元:http://2ch.sc/より引用